--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

↓↓帰る時には押して行ってくれると嬉しいにゃ^∞^)
(ランキングサイトに飛びます)
FF11・ブログにほんブログ村 ゲームブログへ
2012-01-25(Wed)

Apache2.2をWinXPにインストール

★Apache2のインストール

Apache日本語ページから
Apache2Windows用をダウンロード。
Apache2.2がリリースされてましたので”httpd-2.2.22-win32-x86-no_ssl.msi”をダウンロード。

Windows用パッケージのインストール
Apacheのファイルをダブルクリックして、インストーラーを起ち上げます。

進めていくとサーバーの情報の入力を求められますので
サーバーの情報を入力します。

Network Domain
 サーバーのドメインを指定します。
 ここでは「localhost」とします。
Server Name
 サーバー名を指定します。
 ここでは「localhost」とします。
Email Address
 自分のメールアドレスを入力します。

入力終わったら次へ進めます。

Apacheのインストールが開始されます。

途中黒い画面が何度か開きますが、触らずにそのまま進めます。


インストールが完了しました。
[ Finish ]をクリックします。

この状態で、既にアパッチは起動しています。
続いて動作確認をしてください

ブラウザで”http://localhost:8080/”へアクセスしてページが表示されれば
インストールは成功です。

続いて
・Apache2の設定

Apacheの「httpd.conf」をテキストエディタで開きます。

以下の該当する箇所を探して適宜編集してください
なお、設定を変更したら、かならずサーバーを再起動してください。

変更したらスタートメニューのプログラムから
”Test Configuration”を実行して文句言われないかチェックをしてみましょう。

Listen 8080

Listen 80 ←変更


DocumentRoot “C:/Program Files/Apache Group/Apache2/htdocs”

DocumentRoot “D:/www”←変更

<Directory "C:/Program Files/Apache Software Foundation/Apache2.2/htdocs">

<Directory "D:/www">←変更

今回変更したこれはApacheがルート(ホームページ)として扱うディレクトリです。
このように変更すればDドライブのwwwフォルダ以下がウェプをして認識されます。

“C:\Program Files\Apache Group\Apache2\htdocs”の中身を
”D:\www”にコピーして、ブラウザで”http://localhost/”へ
アクセスしてさっきと同じページが表示されればOK
関連記事

↓↓帰る時には押して行ってくれると嬉しいにゃ^∞^)
(ランキングサイトに飛びます)
FF11・ブログにほんブログ村 ゲームブログへ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

プロフィールにゃ♪

へっぽこネコ


見かけたら声掛けてみてにゃ♪♪
お友達欲しいにゃ♪♪
リンク大歓迎フリーでつ
相互リンクも大歓迎♪
相互リンク希望の場合は「相互リンク希望」と必ずリンク先URLを記入してください。
よろしくお願い致します

最近書いたことにゃ♪
カテゴリにゃ♪
クリックしてにゃ♪
↓↓帰りにぽちっとしてやー♪↓↓
FF11・ブログ
にほんブログ村 ゲームブログへ
欲しい物はきっと見つかるにゃ♪
最新コメントにゃ♪
見てくれた人の人数にゃ♪
アーカイブ♪
amazon♪
amazon♪
PRにゃ♪
カレンダーにゃ♪
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
Vana'diel Navigatior
検索にゃ♪
リンクにゃ♪
ブロともになってにゃ♪

この人とブロともになる

amazon♪
QRコードにゃ♪
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。